どらやきの日 (4月4日)

4月4日はどらやきの日

みなさん「どら焼きの日(どらやきの日)」が4月4日だということをご存じですか?

4と4を合わせたしあわせ(4合わせ)の日を、どら焼き(どらやき)を食べてみんながしあわせになって欲しいという願いを込めて、丸京製菓が提唱し、日本記念日協会の認定を受けました。

どらやきの日 記念日登録証3月3日は”桃の節句”、5月5日は”端午の節句”、2つの節句に包まれた4月4日は、女の子にも男の子にも、みんなに愛され続けている「どら焼き(どらやき)」のカステラとカステラの間に包まれたあんこをイメージさせます。4月4日は、しあわせ(4合わせ)の日。ふんわり優しく、甘くて美味しい「どら焼き(どらやき)」を食べれば、自然とまぁるい笑顔が生まれます。「どら焼き(どらやき)」は、しあわせを運ぶお菓子なんです。4月4日は、みんな一緒にしあわせになれる「どら焼きの日(どらやきの日)」です。